2016-02-14から1日間の記事一覧

Tomcatを別コンテキスト名で稼働させる方法

[設定方法] server.xmlを直接いじるか、$TOMCAT_HOME/conf/Catalina/ホスト名/コンテキスト名.xmlで指定する。 [利用場面] TomcatとTomEEを共存させる際に必要になった。 Tomcatをバージョン違いで立ち上げたり、別プロセスとして立ち上げる際に同じアプリを…

時間を取らせてすみません

Sorry to take up your time. [参考サイト] gogakuru.com NHKラジオ英語5分間トレーニング 2月号 (NHK CD) 出版社/メーカー: NHK出版 発売日: 2011/01 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る

P184 他のライブラリと変数名を衝突させにくくする方法論

javascriptではグローバル変数を1つだけ定義し、提供する機能をすべてその変数のプロパティとする方法をよく使う。 よくわかるjQueryMobileのしくみ 作者: 松世麻理子,湊隆行,吉田裕之 出版社/メーカー: 日経BP社 発売日: 2012/12/06 メディア: 単行本 この…

P217 コールバック

[シグネチャ] $(callback) [引数] callback:DOMへのアクセスが可能になった時に実行する関数 [解説] WebブラウザがロードしたHTML文章の解析が終わり、DOMツリーへのアクセスが可能になった直後にその関数を呼び出す。 よくわかるjQueryMobileのしくみ 作者:…

P181 関数をオブジェクトに代入

関数オブジェクトをプロパティに代入すれば、関数本体でのthisはそのオブジェクを指す。一方、通常の関数呼び出しでのthisはwindowオブジェクトを指す。 よくわかるjQueryMobileのしくみ 作者: 松世麻理子,湊隆行,吉田裕之 出版社/メーカー: 日経BP社 発売日…

P35 独自データ属性(Custom Data Attribute)

data-role="ページ要素"という形式を使用してセクション指定する記述 よくわかるjQueryMobileのしくみ 作者: 松世麻理子,湊隆行,吉田裕之 出版社/メーカー: 日経BP社 発売日: 2012/12/06 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る

P53 画面のリダイレクト

outcome値の後に?faces-redirect=trueという文字列を付加すればリダイレクトを使用して画面遷移できる。 Java EE 7徹底入門 標準Javaフレームワークによる高信頼性Webシステムの構築 作者: 寺田佳央,猪瀬淳,加藤田益嗣,羽生田恒永,梶浦美咲,小田圭二 出版社/…

P51 outcome値

画面遷移で指定する文字列のこと 静的遷移と動的遷移と記述されているが、JSFにリテラル指定するか、マネージドビーンから動的に取得するかの差。 但し、戻り値がnullもしくはvoid型の場合は自画面の再表示という点は覚えておく必要がある。 Java EE 7徹底入…

P49 マネージドビーンとバッキングビーン

昔の名残で呼び名が残っているが、基本的に同じもの。 昔はマネージドビーンと呼ばれていたが、マネージドビーンがCDIでも代用出きるようになった頃からJSFで使用するマネージドビーンをバッキングビーンと呼ぶことが多くなった。 Java EE 7徹底入門 標準Jav…

P63 アプリケーションサーバー用の設定ファイル

glashfish-web.xmlやweblogic.xmlといったサーバー固有のファイルは、JavaEEではWEB-INFフォルダに配置する。 Java EE 7徹底入門 標準Javaフレームワークによる高信頼性Webシステムの構築 作者: 寺田佳央,猪瀬淳,加藤田益嗣,羽生田恒永,梶浦美咲,小田圭二 出…

P58 ポストバック

最初のアクセスの場合は、1と6しか処理しないが、再度同じ画面で処理する場合は1~6を処理する。再度その画面を処理することをポストバックと呼ぶ。 Java EE 7徹底入門 標準Javaフレームワークによる高信頼性Webシステムの構築 作者: 寺田佳央,猪瀬淳,加藤田…

tomcatが激おこぷんぷん丸

[事象] jstackを実行するとtomcatに怒られる。 [原因] 以下のサイトで丁寧に解説してくれていた。 rootユーザーのまま実行していたのがまずかったよーだ。 (周回遅れエンジニアノート:tomcat のスレッドダンプ) http://lapped-lapped.blogspot.jp/2014/02/t…

P55 sshは成功するのにscpは失敗する

・scpがリモートホストにインストールされていない。 ・sshが標準出力に余計なものを吐いている。OpenSSH[実践]入門 Software Design plus作者: 川本安武出版社/メーカー: 技術評論社発売日: 2014/11/05メディア: Kindle版この商品を含むブログ (3件) を見…

P50 scpとsftp比較表

どちらかが優れている訳ではなく、メリット・デメリットがあると記載あるが、比較表を見る限りではsftpを使える環境下ではsftpの方が色々できる。 cp とftpのセキュア版というイメージで問題なさそう。OpenSSH[実践]入門 Software Design plus作者: 川本安…

P48 【ssh】仮想端末の使用[-t]

強制的に仮想端末を割り当てる。このオプションを用いることで、topコマンドなどを利用できるようになる。 なお、-Tオプションは仮想端末を使用しなく、デフォルトである。OpenSSH[実践]入門 Software Design plus作者: 川本安武出版社/メーカー: 技術評論…

P48 【ssh】デバックメッセージの出力[-v]

サーバーとどのような情報の交換を行われているかが出力される。 このオプションは3段階まで指定でき、-vvvと指定した場合に最も多くの情報が出力される。OpenSSH[実践]入門 Software Design plus作者: 川本安武出版社/メーカー: 技術評論社発売日: 2014/1…