読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

P116 Cpk

平均値が狙いとしている値に合致している場合は、Cpで考える。
平均値が狙いとずれている場合は、ずれを考慮したCpkを用いる。

Cpkは、以下のいずれかの値の小さい値を採用する。
 Cpk = (        平均値 - 規格下限値) - 3 × 標準偏差
 Cpk = (規格上限値 - 平均値        ) - 3 × 標準偏差

〈図解〉基本からよくわかる品質管理と品質改善のしくみ

〈図解〉基本からよくわかる品質管理と品質改善のしくみ