読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

P103 JSFのカスタムバリデータ

[カスタムバリデータを作成する方法]

・カスタムバリデータメソッドを作成する
・カスタムバリデータクラスを作成する
 
[カスタムバリデータメソッドで対応]
マネージドビーンにメソッドを作成する。
 
(カスタムバリデートメソッド作成例)
public void validateHoge(FacesContext context, UIComponent component, Object value) throws ValidatorException {
  //チェックロジックの実装
  throw new ValidatorException(new FacesMessage("Aをすべて含んでください。"))
}
 
(カスタムバリデートメソッドの利用例)
<h'inputText (中略) validator="#{jsfValidationBean.validateHoge}">
 
 
[カスタムバリデータクラスを作成する方法]
Validatorインタフェースを実装する。
validateメソッドをオーバライドする。
@FacesValidatorでJSFにカスタムバリデータクラスを登録する。
 
(カスタムバリデータクラス利用例1)
<h'inputText id="hoge">
  <f'validator validatorId="カスタムバリデータクラスのBean名">
</hinputText>
 
(カスタムバリデータクラス利用例2)
<h'inputText id="hoge" validator="カスタムバリデータクラスのBean名"> 
Java EE 7徹底入門 標準Javaフレームワークによる高信頼性Webシステムの構築

Java EE 7徹底入門 標準Javaフレームワークによる高信頼性Webシステムの構築