読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

P401 JAX-RSの主な機能

1.HTTPメソッド/URIパターンとリソースメソッドとのバインド機能

 @GET, @POST, @PUT, @DELETE, @Path, etc...
 
2.メッセージボディのデータ形式指定機能
 HTTPコンテンツネゴシエーション[HTTPリクエストに応じて適した形式のレスポンスを返却すること]を行うためのアノテーション
 @Produces, @Consumes, etc...
 
3.リクエスト情報のインジェクション機能
 @PathParam, @QueryParam, @MatrixParam, etc...
 
4.リクエスト/レスポンスのメッセージボディの変換機能
 MessaeBodyReaderクラス, MessageBodyWriterクラス, etc...
 
5.例外のレスポンスマッピング機能
 ExceptionMapperクラス, etc... 
Java EE 7徹底入門 標準Javaフレームワークによる高信頼性Webシステムの構築

Java EE 7徹底入門 標準Javaフレームワークによる高信頼性Webシステムの構築