DAとDBA

DA(Data Administrator)
日本語ではデータ管理者と呼び、データベースに登録するデータ項目の設計・管理・標準化を行います。
ここでの管理とは、個々のデータ項目へのアクセス権の管理なども含まれます。

DBA(DataBase Administrator)
日本語ではデータベース管理者と呼び、データベースの構築と運用・保守を行います。

システム監査 平成25年 午前Ⅱ 問12にも出題されている。

2016 システム監査技術者 「専門知識+午後問題」の重点対策 (重点対策シリーズ)

2016 システム監査技術者 「専門知識+午後問題」の重点対策 (重点対策シリーズ)