バックアップ先とスワップ先を指定

vimrcに以下を追加する。
set undodir=C:\backup\vi
set backupdir=C:\backup\vi

はじめてのvi&Vim (エッセンシャルソフトウェアガイドブック)

はじめてのvi&Vim (エッセンシャルソフトウェアガイドブック)