読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

P165 Re:dash

OSSのBIツール
Re:dashから各種データソースに接続して、そこにあるデータを利用したグラフやダッシュボードを作成可能
データソースは、PostgreSQLMySQLSQL Serverなどの各種RDBMSだけでなく、Amazon Redshift、Google BigQueryなどのビックデータも利用可能
使い方は、GUIからSQLでクエリを発行して取得したデータをグラフにしていくのが基本

WEB+DB PRESS Vol.94

WEB+DB PRESS Vol.94