キーボードの5と6と-と左Ctrlキーが効かない

【事象】
 ThinkPad x240のキーボードがある日を境に、5と6と-と左側のCtrlキーが動かなくなった。

【理由】
 キーボードが壊れていたため。

【試したこと】
・まずはNumロックなどがかかっていない事を確認したが問題なし
・ウイルスなどによる誤作動を疑い、フルスキャンなどを試したが問題なし
Windows Updateが中途半端な状態になっていないかを確認するため、Windows Updateを最新化したが問題なし
ThinkPad Vantageでドライバ周りを最新化したが問題なし
Windowsがやばいのかどうかを疑うためにBIOS画面でキーボードが効くかどうかを確認しようとしたが、該当キーを打てそうな画面が見当たらず断念
・別のUSBキーボードを接続したところ、何も問題なしに入力できる事をもって、キーボードが壊れていると結論づけた

【対応方法】
 ThinkPad x31ThinkPad T44など何度かキーボード交換したことはあったので、キーボード単体を購入

 しかしながら、昔みたいに取り換えは簡単ではなく、むしろわざと難しくしているのではないかと思う位作業は難航した。。。
www.youtube.com
 このYouTubeを見ながら作業を行ったが、このビデオがなかったら確実にどこか基盤をやってしまっていた。現に作業が完成した際には、1g程度の軽量化に成功してしまっていた(ねじを1本締め忘れていた)。

 なんどかの思いで無事直して、いざ使おうかと思って画面をあけたところ事件が起きていた。あろうことか手術には成功したが、「先生、患者さんの小腸が一部出ちゃってます」みたいな状態になってしまっていた。。。
f:id:yoneyore:20180904210901j:plainf:id:yoneyore:20180904211403j:plain

 交換に実に3時間ほど費やしてしまっていたが、仕方がないので再度分解を行い2時間ほど苦戦してようやく元に戻りました。しかし、更に残念なことにどうも一個だけボタンがどうも馬鹿になってしまっている始末。。さすがにもう交換なんかしたら今度はどこか壊してしまいそうなので、なんとかボタン入力はできるので諦める予定(ボタン自体もパンダグラフというよりしたの止めるとこ自体が逝ってしまっている感じなので…)。

そろそろ他のメーカーのノートPCを購入して、キーボードだけ外付けする方が良かったりするのでしょうか。。。
(見た目は絶対英語版がかっこいいですが、Enterキーが英語版は小さいので、デスクトップ用とAndroid用に購入しているのはどちらも日本語版です…)