タスクスケジューラで"指定されたアカウント名が有効ではありません"と怒られる

【内容】
Windows Serverのタスクスケジューラにおいて、ログオンしている以外にも稼働させる様に設定変更を行いたかった。
そのため、セキュリティオプションの「ユーザーがログオンしているかどうかにかかわらず実行する」の設定を行った。
その際にアカウントが求められたので、管理者のユーザー名とパスワードを入力した。
しかしながら、ユーザー名もパスワードも間違えていないのに、”指定されたアカウント名が有効ではありません”と怒られて設定が行えなかった。

【原因】
名前空間が誤っていた。
今回の場合では、ユーザー名だけでは足りてなかった。

【対応方法】
ホスト名\ユーザー名に設定する。
もし分からない場合 or 異なる場合は、GUIから設定を行う。
具体的には、ユーザーまたはグループの変更で権限に利用したいユーザーを選択すると、勝手に補間してくれる。

できるPRO Windows Server 2016 Hyper-V できるPROシリーズ

できるPRO Windows Server 2016 Hyper-V できるPROシリーズ

Windows Sysinternals徹底解説 改訂新版 (マイクロソフト公式解説書)

Windows Sysinternals徹底解説 改訂新版 (マイクロソフト公式解説書)