ローカルに作成した.gitconfigが見つけれない

【事象】
利用しているメインなリポジトリ用のアカウントと、自身の作業用のアカウントを分けたかったので、以下の記事を参考させてもらい作業を行っていた。
ksby.hatenablog.com
その際、どこにローカル用の.gitconfigが作成されるのかファイルエクスプローラの中身を確認しながら作業を行っていたが、全く見つける事ができなかった。

【原因】
・cloneしているディレクトリ直下にできるものかと思い込んでしまっていた
 →実際は、そのディレクトリ配下にある.gitフォルダ内に作成されていた。

・.gitconfigばかりを検索していたので見つからなかった
 →configというファイル名で.gitconfigに生成されると想定していた情報が書き込みされていた

【気づいた方法】
以下のコマンドを実行して、ファイルが本当に存在するのか確認してみた。
結果、異なるファイル名のものが開いたので、それで気づいた。

git config --local --edit

【改訂新版】Gitポケットリファレンス

【改訂新版】Gitポケットリファレンス

Gitが、おもしろいほどわかる基本の使い方33 改訂新版

Gitが、おもしろいほどわかる基本の使い方33 改訂新版