読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HeapDumpが出力されない

[事象] HeapDumpBeforeFullGCやHeapDumpAfterFullGCを設定したにも関わらず、ヒープダンプがどこにも出力されない。[原因] catalina.outのログを確認すると、Unable to create java_pidXXX.hprof.nnが権限エラーで出力できないというエラーが発生していた。…

P29 optionalクラス

JavaSE8で導入された、nullを取り扱わないようにしようという考え方を持つクラス ソフトウェアデザイン 2016年 04 月号 [雑誌] 出版社/メーカー: 技術評論社 発売日: 2016/03/18 メディア: 雑誌 この商品を含むブログ (1件) を見る

P126 Dagger2

guiceを参考に実装したDIコンテナ。 リフレクションではなくアノテーションプロセッサを使ってコンパイル時に注入を行っているのでメモリや速度が改善する。 一方、コンパイル時間が長くなったり、ビルドプロセスが複雑になったり、コンパイル環境によっては…

Tを解決できませんというエラーが発生してコンパイルできない

[事象] ジェネリックス指定で<T>のような定義をしている箇所がいつの間にかコンパイルエラーを起こす様になっていた。スタックトレースには、以下の様なエラーメッセージが出力されていた。 型 org.apache.poi.ss.formula.functions.T を解決できません。必要な</t>…

Haxe(ヘックス)

多言語を生成できるプログラミング言語である。 Haxeで作成したプログラムをJavaScript,Java,C#,Python,C++,PHPなどに変換して書き出すことができる。Haxeプログラミング入門―1つのプログラムから、いろいろな言語に自動変換! (I・O BOOKS)作者: 尾野政樹,デ…

P51 outcome値

画面遷移で指定する文字列のこと 静的遷移と動的遷移と記述されているが、JSFにリテラル指定するか、マネージドビーンから動的に取得するかの差。 但し、戻り値がnullもしくはvoid型の場合は自画面の再表示という点は覚えておく必要がある。 Java EE 7徹底入…

P49 マネージドビーンとバッキングビーン

昔の名残で呼び名が残っているが、基本的に同じもの。 昔はマネージドビーンと呼ばれていたが、マネージドビーンがCDIでも代用出きるようになった頃からJSFで使用するマネージドビーンをバッキングビーンと呼ぶことが多くなった。 Java EE 7徹底入門 標準Jav…

P63 アプリケーションサーバー用の設定ファイル

glashfish-web.xmlやweblogic.xmlといったサーバー固有のファイルは、JavaEEではWEB-INFフォルダに配置する。 Java EE 7徹底入門 標準Javaフレームワークによる高信頼性Webシステムの構築 作者: 寺田佳央,猪瀬淳,加藤田益嗣,羽生田恒永,梶浦美咲,小田圭二 出…

JAVA_HOMEにbinは含めない

JAVA_HOMEにbinを含めていたっけ?と顧客から貸与された端末設定する際によくど忘れするので備忘録として。 その為、Path通す際には%JAVA_HOME%/binとすればよい。 [参考サイト] www.javadrive.jp 新わかりやすいJava入門編 作者: 川場隆 出版社/メーカー: …