MySQLのEOL

[MySQL(商用版)とEOL対応表]

バージョン 2020/4/15時点の最新版 Premium Support End Extended Support End
8.0.x 8.0.19 2023/4 2026/4
5.7.x 5.7.28 2020/10 2023/4
5.6.x 5.6.46 2018/2 2021/2
5.5.x 5.5.61 2015/12 2018/12

(参考リンク)
"Oracle Lifetime Support Policy for Technology Products Guide".Oracle
Oracle’s MySQL Releases の箇所にサポート期間に関する記載有
http://www.oracle.com/us/support/library/lifetime-support-technology-069183.pdf

[その他]
・以下のサイトによると、MySQL Community Editionのサポートは、5.6が2021/2/5、5.7が2023/10/21との記載がある。一応5.6では今のところパッチメンテナンスはしてくれてはいるが、CEに関しては保証されている訳ではないので供給されない可能性があるリスクがある事は心に留めておいた方が良い。
dba.stackexchange.com

・利用するプラットフォームによっては、上記スケジュールより先にEOLを迎える場合がある。そのため、プラットフォームとしても問題ないか別途確認を行っておく必要がある。
www.mysql.com

Amazon RDS for MySQLの制約事項にlower_case_table_names(テーブル名の大文字・小文字区別するかどうか)というパラメータに関して、

MySQL 8.0 DB インスタンスの場合、lower_case_table_names から 1 への設定はサポートされていません。

とさらっとぶっこんでくれているのどうにかならんもんかと。。。

Amazon RDS における MySQL の既知の問題と制限”.AmazonRDSユーザーガイド
https://docs.aws.amazon.com/ja_jp/AmazonRDS/latest/UserGuide/MySQL.KnownIssuesAndLimitations.html

この不具合が起因してなのかどうか知らないけど、これに頼っているアプリとか大改修祭り(生贄付)が始まる事に…。
bugs.mysql.com

(参考リンク)
リリースノートを詳しく日本語で書いてくれていて利用させて頂いております
MySQL | MySQLチューニング/保守サポート/コンサルティングのスマートスタイル